日本VSラトビア


6日、日本代表は2013年初の試合となるキリンチャレンジカップで欧州のラトビアに3-0で快勝した。この日の先発メンバーは前日の会見でザッケローニ監督が言う通り今野を抜かし全員が海外組というスターティングメンバーを並べた。しかし、開始序盤の日本はパスを繋いで攻撃を組み立てようとするもラトビアの引いた戦い方に手を焼く。それでも前半30分を過ぎたあたりから日本は徐々にペースを掴みシュートも回数が増える。長友のクロスに岡崎が頭で合わせる場面、香川のスルーパスに清武が走り込む場面、本田のスルーパスに香川が走り込むなど多彩なチャンスを作った。前半はスコアレスで終わるかと思った41分、ラトビアのペナルティエリア付近で繋がったボールを内田がシュート性のクロスを送るとこの日1トップで出場した岡崎が上手くコースかえ、左ゴールポストに当たりゴールに吸い込まれ前半を1点リードで折り返した。後半開始に国内組の遠藤と前田を投入した日本は更に攻勢を強めた。香川、本田、岡崎が積極的にゴールに迫ると59分にはサークル付近から本田が左サイドの香川に長いパスを送ると、香川は相手を引き付けながら長い距離を走った本田へ折り返すと、本田の芸術的なループシュートは相手GKの手をかすめてゴールに吸い込まれた。その直後に遠藤のクサビに前田のポストプレーから香川が裏へ抜け出した岡崎を見逃さず絶妙なスルーパスで3点目も演出した。岡崎はこれで日本代表出場59試合で31得点。その後は乾、酒井高、大津と次々と投入する余裕もみせ2013年初戦を快勝で収めた。
この日は初招集の大津も出場機会が与えられ、交代メンバーも積極的に使い非常に有効な親善試合ではなかっただろうか。特に後半途中出場の乾はブンデスリーガーで活躍しているだけあって今後の代表に絶対欠かせないプレーヤーになる期待も見えた。格下相手ではあったが、収穫が沢山あった親善試合だったに思える。


Today's News

2013/2/7
日本3発快勝!!ラトビアを寄せ付けず!!NEW
2013/2/6
キリンチャレンジカップ、日本スタメン発表!!NEW
2013/2/6
キリンチャレンジカップ、今夜ラトビアと激突!!NEW
2013/2/4
元日本代表FW大黒、中国リーグ移籍へ!!NEW
2013/1/31
キリンチャレンジカップへ向けて日本代表発表!!NEW
2013/1/28
金崎夢生、ブンデスリーグ移籍へ!!NEW
2013/1/28
2012年度年間最優秀選手発表NEW
2013/1/22
ベルギー移籍の永井謙佑、25日ベルギーへ!!NEW
2013/1/20
元代表DF松田さん追悼試合に中田や中山出場。NEW
2013/1/20
J2横浜FCユース選手がドイツ移籍へNEW
2013/1/19
J1横浜FW小野裕二もベルギー移籍へNEW
2013/1/18
J1横浜FW小野裕二もベルギー移籍?NEW
2013/1/17
最新FIFAランキング発表NEW
2013/1/17
J1名古屋FW永井、ベルギー1部クラブと基本合意NEW
2013/1/16
15年のJリーグは3ステージ制?NEW
2013/1/16
J2横浜FC、45歳三浦知良と契約更新NEW
2013/1/16
J1名古屋の永井にベルギー1部からオファーNEW
2013/1/15
浦和の新加入選手が会見NEW
2013/1/14
元日本代表FW高原直泰、J2東京Vに移籍
2013/1/11
移籍情報更新
2013/1/11
元日本代表、三都主アレサンドロがJ2栃木に移籍
2013/1/10
元日本代表MF戸田和幸、シンガポールリーグへ移籍
2013/1/7
J1鹿島の監督のトニーニョセレーゾ氏就任
2013/1/4
田中逹也、移籍先はJ1新潟の決まる
2013/1/1
天皇杯、37年ぶりに柏が優勝!
2012/12/27
元日本代表MF山瀬が京都にJ2京都へ移籍
2012/12/26
FC東京MF梶山陽平、ギリシャに移籍か?
2012/12/20
2012年-2013年移籍情報
2012/12/20
FIFAランキング算出方法
2012/12/20
最新FIFAランキング発表
2012/12/19
J1広島DF水本、ベンフィカ移籍の可能性浮上
2012/12/18
J1浦和、次は仙台の関口を補強
2012/12/18
クラブW杯総括
2012/12/18
J1広島DF森脇/浦和に完全移籍!
2012/12/17
クラブワールドカップ/南米王者コリンチャンスが世界一に!
2012/12/16
天皇杯4回戦結果
2012/12/14
クラブワールドカップ/欧州王者チェルシー、北中米カリブ王者モンテレイに快勝!

Learge情報

2014年ブラジルWC各地予選

現在の日本代表選出選手

New Topic

マンチェスタ―・Uのグッズ マンチェスタ―・Uのグッズ

Page Top

サッカー情報2013TOPへ戻る